レッスンの先生が替わる・・・らしい

投稿日 2010年12月23日
カテゴリー 日記 | レッスンの先生が替わる・・・らしい はコメントを受け付けていません。

今通っているレッスンは1回30分で月2回の個人レッスンで、先生は始めた当初から若い女性でした。
通い始めてから1年半たちますが、今度先生が辞めることになり新しい先生になります。
今までの先生はクラシックが得意だったんですが、今度の先生は33歳の男性でジャズをやっているらしいです。
まだまだ初心者なので、先生がクラシックだろうがジャズだろうが今のところほとんど関係ありませんが、練習曲や練習方法がちょっと変わるかもしれません。
1月の2回目のレッスンの時に二人の先生の引継ぎがあり、不安と期待が入り混じっています。
1月のレッスン曲は、「ゴッドファーザー愛のテーマ」ですが、2回のレッスンでできるようになるんだろうか・・・

リードを変えてみた

投稿日 2010年12月13日
カテゴリー 日記 | リードを変えてみた はコメントを受け付けていません。

今まで使っていたリードのバンドレン青箱(トラディショナル)をバンドレン銀箱(V12)に変えてみました。
番号は同じ3番。
で、どうかというと、まだ一枚しか試していないので、良くわかりません。
レッスンに通い始める時には、何もわからずに買ったバンドレンの緑箱(Java)を持っていきましたが、先生に青箱にしたほうがいいとアドバイスを受け、青箱の3 1/2を買いしばらく使っていて、その後、青箱の3番に変えていました。
番号が小さいほうがリードが薄く、音が出やすく感じました。
ずっとバンドレンのリードしか使っていませんが、青箱(トラディショナル)と銀箱(V12)ははクラシック・ブラスバンド向きで、緑箱(Java)はジャズ・ポピュラー向きのようです。
初心者なのであまり頻繁にリードを変えないほうがいいと思いますが、いろいろなリードを使ってみたい気もします。
1箱10枚入りのためたくさんの種類を試せないので、2・3枚ずつ買えるといいんですが・・・

サックスのトラブルか、下のFの音が変

投稿日 2010年12月07日
カテゴリー 日記 | サックスのトラブルか、下のFの音が変 はコメントを受け付けていません。

一週間くらい前から、下のFの音を出そうとすると1オクターブ上の音になってしまう。
下の音から音階をたどっていくときちんと出るのに、上から下がってくるとFで突然1オクターブ上がってしまい、どうにもなりません。
リードを付け替えてみたり、別のリードを使っても全然直りません。
きっとサックス本体がおかしくなったんだろうと思い、次のレッスンの時に先生に相談してみると、先生も首をかしげている。
仕方なく先生に吹いてもらったところ、サックスはなんともない。きちんとした音が出ています。
結局は自分の吹き方のせいだとわかりましたが、まだ、納得できずにいます。

今使っているリードはバンドレンの青箱(トラディショナル)の3番ですが、最後の一枚を使ってしまったので、ちょうどいい機会ということもあり、別のリードを買ってみることにしました。
調べてみると、同じバンドレンから銀箱(V12)というのが出ていて、値段はちょっと高めだけど評判がいいのでそれを使ってみることにしました。番号は同じ3番で、今日宅配便で届くことになっているので早速使ってみることにします。

自分の下手をリードのせいにしてしまいました。

楽器人気ブログランキング