レジェールシグネチャー使用感

投稿日 2012年04月29日
カテゴリー 日記

Share on Facebook
LINEで送る

アルト用リードのレジェールシグネチャーとAIZENマウスピースNY(7)の組み合わせで何度か練習してみました。
樹脂製リードは初めてでしたが、何の違和感もなく今まで使っていたお気に入りのマーカジャズよりもいい感じです。
レッスンに持っていって先生に吹いてもらったところ、リードとマウスピースの相性が比較的いいということでした。ただ、先生の指摘で気がついたんですが、2.5を注文したはずなのに届いたのは2でした。
良く確認もしないで2.5だと信じて使っていました。
ま、気に入ったから2番でもいいか・・・

硬さ比較表を見ると、マーカジャズとレジェールシグネチャーはほぼ同じ番手が同じ硬さで出ていました。
今までのマーカジャズは、硬さ2.5をAIZENマウスピースNY(5)で使っていたので、硬さの番手を落とすと同時にマウスピースの開きの大きいのにしたことでちょうどいいのかもしれません。

コメント

コメントを受け付けておりません。