やっとJodyJazzに慣れてきた

投稿日 2011年06月16日
カテゴリー 日記

Share on Facebook
LINEで送る

マウスピースをJodyJazzに替えて、やっとまともに音が出るようになりました。
同じサックスを使っても以前使っていたマウスピース(セルマーS90-180)とはまるで音が違います。
無理やり表現すると、「プオー」という音だったのが、「ビャー」という風に聞こえます。
(曲によってはこの方がかっこいい。)

今、レッスンで「ゴッドファーザー愛のテーマ」をやっていますが、指に気をとられるとリズムがいい加減になるので、ちょっと前までメトロノームでの練習でしたが、最近は、カラオケCDでやるようになりました。
レッスンの最後では先生に言われ、なぜかサブトーンの練習をしています。まだうまくできませんがなんかジャズっぽくていい感じの音です。
それから小さい音の練習です。それもごくごく小さい音です。自分にはまだそれほど小さい音は出せませんが、先生は虫が鳴くような音を出しています。

最近、自宅練習で何度か「ゴッドファーザー愛のテーマ」をカラオケCDに合わせて録音してみました。
次回のレッスンでは、録音したものを先生に聞いてもらうことになっているので、それまで毎日練習は欠かせません。

コメント

コメント(1) “やっとJodyJazzに慣れてきた”

  1. 今日はギャラリーアリスと申します、
    当ギャラリーでもコンサートを開催しますので御出演下さい。